FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
考えていること
変な言い方だけど、愛奴にも自分と同じ淋しさの中にいて欲しいと願ってしまったりする。でもその反面、やっぱりそんな悲しい所に置き去りにせず、淋しさを少しでも拭い取ってあげたいとも思う。

全く矛盾をしてるけど、どちらも自分の本心だろうな..

たまに「何を考えているかわからない...」と思われているようだけど、多分そう言う矛盾があちこちに顕在することが原因だ。

ただ願わくば、逢った後に、いつまでも余韻を残せるご主人様でありたい。思い出せば何度でも生々しい感触さえも味わえそうな...

愛しい奴隷にはそんな思いをさせられてしまうから、相手にだってそう思わせて、性の奴隷として、どこまでも淫らで変態的な世界に堕としてやりたい。服従させて厳しい命令をさせたり...凌辱して辱めたり...

悲しいことに、気がつけばそんな愛情表現しか出来ない自分がいる。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

12/25 22:29 | NOBUの告白 | CM:2
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 NOBU All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。