FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
グラビアは羞恥プレイ?
それにしてもヤングマガジンにでてくる女の子の水着は極小もいいところ。前なんかその部分だけあてがわれたって感じのブラジリアンタイプのビキニだし、うしろもなぜかぴったり食い込まされて、お尻の形がモロわかるぐらいのサービスぶり。へたすると後ろがTバックだったりする時もあるよなぁ。

まだ10代の子や二十歳そこそこで(って年齢関係ないけど)、カメラマンやスタイリストやマネージャーとか多くの大人の中で、あの格好するのって相当な羞恥プレイだと思うけど、一応仕事ってことでやるんだろうな。周りのスタッフも真剣だろうし..

ミスマガジンとかそういう称号が与えられても、その重みの中で、セクシーさとか健康美とかを要求されて、恥ずかしくたって笑顔でカメラの前に立つのって、結構大変なことだと思う。

プロとアマの違いってなんだろう?思うにプロは皆の前に出ても物おじせずに、与えられた役割をきちんとこなせるというなんだろう。だけど、NOBUの場合はアマ(素人)がいいな(笑)。別に出来ないのを無理にやらせるのが好きって言うのじゃないし、一つ一つできるようにしていく過程を楽しみながらが好きなんだと思う。育て上げてみたいっていう願望が少しあるな。



SFNAHO78.jpg
ランキングに参加中




SMは愛情あってのプレイじゃないと嘘だと思うけど、優しいだけが愛情じゃあ決してないと思う。厳しく命令して服従させたり、無理とわかっててもあえてやらせて、チャレンジさせたり、甘くはない部分だって当然あってしかるべきだろう。

でも、それがあるからこそ出来た時の喜びも、よくやったというねぎらいも何倍も嬉しいものになるわけだし、マゾ奴隷にとっても結果良いことなんだと思ってる。だからこそ、厳しくやる。

リアル調教にせよそうだし、メール調教にしたってそのスタンスは変わらない。それでもついてくるっていう奴隷だけを正式なマゾ牝奴隷として愛情を持って迎えてあげたいね。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

06/12 22:00 | SMコラム | CM:3
グラビアは、海やプールでビキニを着るのと違いますもんね。
プロ意識の中には、撮られる快感もあったりするのでしょうか?

調教中は厳しい言葉をいただくことが多いのですが
素っ気なくクールなのにさり気ない、
時折、垣間見てしまう主の優しさに痺れます。
生意気さがいつまでたっても抜けないのと、
ギブアップが早すぎて、ステップアップ出来ないのが難点です^^;
このコメントは管理人のみ閲覧できます
昔グラビア系の女性タレントと一緒に仕事する機会があって、色々話したけど仕事って割り切ってる場合がほとんどで、街中でビキニだろうがミニスカだろうが恥ずかしくないんだって。多少パンティー見られようが平気みたいなこと言ってたな。

そういうこと聞いちゃうと、逆に見る気がなくなっちゃうのが男心(いやサディストのサガ?)というやつで、見せるのが恥ずかしいと思っている女の子をせめる方が燃える(笑)。

そういう仕草がかわいいと思うものの、わざと厳しくしちゃう。結構無茶もさせちゃう。

PS.
それと隷(Rei)さん貴重な意見ありがとうございます。無知でわからなかったもので、なるほど。そうなんですね。お勉強になりました。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 NOBU All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。