FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
SMをするようになったきっかけ
さかのぼること大学生のころ、当時絶倫だったので(笑)、つき合っていた彼女と毎日1~2回はセックスをしていた。一度つき合うと短くても1年以上は恋愛が続くほうで、その時のきっかけになった彼女も2年が過ぎて3年目になろうかという時、マンネリなセックスの解消で、ハンカチで縛ってみたり目隠しをしてみたり、いわゆるソフトSMを彼女と遊びでしてみたのがきっかけだと思う。

その後、ここまで本格的になるとは、当時想像だにしなかったが(笑)

memorial_top.jpgやはり最初のうちはプレイというよりもSMごっこみたいなもんで見よう見まねみたいなところってあったと思う。でもセックスとはまた違った背徳感があるからなのかな?彼女も僕も普通のセックスやるよりも興奮を覚えたから、調教はますますエスカレートしていった。

ドライブデート中に高速道路の沿道で軽い露出、夜中の公園で野外セックスとかで始まった露出にしても最終的には全裸露出を敢行させるに至ったし、リモコンバイブを挿入した緊縛姿の上に、裾の短い春コートを羽織らせて街中を歩かせたりも楽しかった。

051.jpgNOBUはプライドの高い女性のアナル程苛めたくなってしまう悪い癖がある。アナルは征服欲をかきたてる部分があってアナルでさえ犯されてしまうことに被虐感を募らせて悶えてしまう感性の持ち主であることが多いからだ。さらに背徳感があるし、アナル処女を奪うことがご主人様としての証のようにも思ってる。

浣腸プレイも同じだ。イチジク浣腸でさえ、アナルに男性の手で直接挿入されるのって女性にとってとても恥ずかしいことだと思う。そして恥を百も承知で、浣腸されて排泄してしまう行為ですら命令をされたら、見られてしまうことを受けいれる愛奴が健気でとてもかわいく思えるんだよね。

parl.jpgそんな感じで、だんだんとSMの快楽に、ご主人様としてもはまり込んだし、何よりもそうやってプレイをした女性が、身も心もご主人様に捧げるといった感じで、とても深い愛情を持って、僕のことを受け入れてくれた。それによって普通よりも深い、主従という絆によって初めて築くことができる愛の形を知ることができた。これが今もSM的な恋愛、ご主人様とマゾ奴隷という主従関係をベースにした信頼関係を求めてやまない理由だと思う。

なんだかんだ言っても、自分はエゴイストだ。でもそれについてきてくれた女性がいてくれたおかげで、これまで生かされてきたわけで、そんなこと照れくさくてとてもじゃないけど、お付き合いする女性には言えないけど、心の奥で感謝の気持ちは忘れちゃダメと思ってる。ご主人様といってもマゾ奴隷あってのことだし。



b_03.gif
  ↑↑↑
 Blogランキングに参加してます。
 よろしければクリックをお願いします。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

スレッドテーマ [ アダルト … 告白 ]
05/15 00:16 | NOBUの告白 | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 NOBU All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。