FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
コンプレックス
M奴隷は多かれ少なかれ皆、コンプレックスを持っているもんだ。そういう体質なのだからマゾなのであり、マゾに浸れば浸るほどコンプレックスから逃れなれなくなっていく。言ってみれば宿命みたいなもんで、つきもの。

主人に満足してほしいという想いと、主人に満足してもらっていない(と感じてしまう)という現実。そのギャップはなかなか埋まらない。まして同じことが連続してしまうとコンプレックスとして躰と心に積もっていく。

ayame1800001.jpg

でも、今できないことがずっとできないということは努力している以上はきっとないはず。だって今までも、絶対にできないと思えるようなことをご主人に躾けられる中でできるようになってきたでしょ?

ご主人様の躾けたいという想いと、M奴隷の染まりたいという想い。その二つがあれば必ずコンプレックスを克服できるんだよね。道が遠くても、その過程を二人で楽しみながらできるといいな。



b_03.gif
  ↑↑↑
 Blogランキングに参加してます。
 応援のクリックをお願いします。

そんな感じでのんびり気長にってのが、特にアナル奴隷には必要なんだと思う。よくちょっとでも大きなアヌスストッパーをより早く装着できるようにあおってるご主人様を、M女性のブログを通じて見かけるけど、そうやって焦らせるなよって心の中で思っちゃう。

だってやっぱデリケートな個所だし、心と同じで、何かあるとすぐ傷ついちゃうのがアナルだからね。乱暴には扱わず、優しくしてやんないと。その上で厳しくっていうなら話はわかるけどな。

でも実際は二人だけのことだから、NOBUがブログを見てやきもきすることでもないんだけどな(笑)

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

スレッドテーマ [ アダルト … 調教日記 ]
06/05 21:00 | SMコラム | CM:4
私のブログではやきもきしてないですよね?(笑)
褒められることなく、いつも叱られてばかり、
頑張っても、まだまだだなって言われるんですが、
全部、励ましと思い、途中経過を楽しむようにしています^^
Master S様の調教はさすがだなと思って安心して見てます(笑)

隷(Rei)さんがいつも挿入してるアナルボールは普通のそれよりも大きくて、見ごたえもあるし、調教にかける意気込みも素晴らしい。それって記事にもあった顎を手で引き寄せられるようにして重ねる優しいキスのお蔭なのかな?幸せなマゾ奴隷なんだと思うなぁ。
励まされる記事です。

はじめて見る浣腸の道具を見せられ、怖くなったときがありました。彼はその時それを使わずいつもの道具でしてくれました。
「無理はしない」ということ大切にしてくれているのでありがたいなって思いました。

でもね、自分を気づかってもらえると
今度はやってもらおうと思うのです

成長していく自分を見てもらいたいですもんね。


あなちゃんは優しい彼に調教されて幸せだね。そうやって優しくされると、気持ちで応えてあげたいと思うものね。

ちょっと大げさな言い方かもしれないけど、アナルは絆を深めるよね。そういう相手にはやっぱり無理はさせたくないよ。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 NOBU All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。