FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
考えていること
変な言い方だけど、愛奴にも自分と同じ淋しさの中にいて欲しいと願ってしまったりする。でもその反面、やっぱりそんな悲しい所に置き去りにせず、淋しさを少しでも拭い取ってあげたいとも思う。

全く矛盾をしてるけど、どちらも自分の本心だろうな..

たまに「何を考えているかわからない...」と思われているようだけど、多分そう言う矛盾があちこちに顕在することが原因だ。

ただ願わくば、逢った後に、いつまでも余韻を残せるご主人様でありたい。思い出せば何度でも生々しい感触さえも味わえそうな...

愛しい奴隷にはそんな思いをさせられてしまうから、相手にだってそう思わせて、性の奴隷として、どこまでも淫らで変態的な世界に堕としてやりたい。服従させて厳しい命令をさせたり...凌辱して辱めたり...

悲しいことに、気がつけばそんな愛情表現しか出来ない自分がいる。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
12/25 22:29 | NOBUの告白 | CM:2
ルールなるもの

実は僕には妻子がいて、それでいて奴隷を求めている。
そうした立場にあって、なおかつご主人様でいるために、
思っているルールなるものがある。

それは相手に対する恋愛感情を口にしないということだ。

もちろんそういう感情を持つことは否定しない。
そう思っていてもわざと言葉にはしないというだけでは
あるのだけどそうしている。

僕とM奴隷の関係は、あくまでも主従関係の上に成り立っ
ている。それでいて僕には妻子があり、相手にだって、
旦那さんがいる...

そういう事実があり、もし、お互いが感情を口に出すよう
になったら・・・・

そう自分の感情をコントロールできなくなれば、最後に行
き着くところは「別れ」・・・そんな気がしてしまうから。

そういうの女性にとっては理解しがたい部分があるのかも
しれない。でも理解してもらいたいし、その努力はしようと
思っている。それが主としての責任でもあるわけだし。
それに長く付き合いたいしね。

12/21 00:23 | NOBUの告白 | CM:0
アナルなキーワード
今日は趣向を変えて、ここ1か月の当サイト「検索キーワード」
ランキングの発表です。以下アクセス数順に。

1 シャワー浣腸
2 アナル奴隷
3 アナルパール
4 浣腸奴隷
5 マゾ奴隷
6 アナル
7 アナル しっぽ
8 アナル 尻尾
9 シャワー浣腸 アナル
10 奴隷芸
11 アナル 尻尾
12 アナル 奴隷
13 アナルパール奴隷
14 伊達龍彦
15 人妻マゾ奴隷
16 電気プラグ アナル
17 テニスSM
18 小説 アナル奴隷
19 風吹望
20 投稿小説 マゾ奴隷


「シャワー浣腸」が大人気のようですね(笑)
でもやはり「アナル」ワードのオンパレードかも...
アナルマニアな人は大歓迎なので嬉しい限りです。



b_03.gif
  ↑↑↑
 Blogランキングに参加してます。
 よろしければクリックをお願いします。




スレッドテーマ [ アダルト … ひとりごと ]
08/28 22:00 | SMコラム | CM:2
オナニーをする女性は美しい
どんな女性でも初めて裸体を見られる時って緊張もするし恥ずかしさでいっぱいなもの。でもそんな乙女心?を打ち砕くように、調教に入ったら、まずはスカートを自らめくって見せろという命令から。

ノーパンで来るよう命令されていた場合は、いきなりおまんこの毛の生え具合を露出して見せなければいけない羽目に。それにもまして、自らの手でスカートをめくって見せなけばならないってことが、何よりも恥ずかしいらしく、ただスカートをめくるだけのことなのに、緊張のせいか小刻みに震えていて動きがぎこちない女性が多い。

でも調教は始まったばかり。スカートをめくったまま前や後ろに向きを変えて見せ、お尻もたっぷりと鑑賞された後、今度はご主人様がじっと見ている目の前で、ストリッパーみたいにゆっくりと、衣服を一枚一枚脱ぐよう命じる。

顔をまともに見ることもできず、うつむきながら羞恥と葛藤しているのがよくわかるが、それでも容赦のない言葉攻めでさらに羞恥心をあおり、「お前はSM奴隷兼ストリッパーなんだから、ちょっと変態的なポーズで楽しませてみろよ」なんて理不尽な命令も。

どんなポーズかというと、さすがにアナル好きなNOBUだけあり(笑)、頭を低く下げながら、お尻を大きく突き出して見せ、さらにペンギンのように両手を尻たぶに添え、思いっきりアナルが露出するよう、自らの手で広げて見せるという女性としてこれ以上の屈辱はないだろうポーズだ。

そしてそれが終わったらばオナニーだ。

出会って初めてのオールヌード姿を見せたばかりの緊張感の中で、さらに本来は秘密の営みであるはずのオナニーを見ている前でやらせる。

緊張して全然濡れないなどと言い訳する女性も中に入るが、実際に確かめてみると濡れまくっている。これまでの経験からして濡れないとか感じないという人はめったにいなかった。

そしてそうやって恥ずかしながら、それでも感じている女性を見るとこちらも最高に興奮するのだ。卑猥な感じがいい。

そして段々と大胆になっていく。自分で快楽を見出した女性は皆、大胆になる傾向があるのは確か。

ストリップも腰を悩殺的に振るようにしてみたり、わざとアナルを顔に近づけてきたり、特にオナニーなども、必要以上に足を大きく開いて見せたり、実にいやらしく演じるようになってくる。その迫力にこちらが負けそうなぐらいに。


b_03.gif
  ↑↑↑
 Blogランキングに参加してます。
 よろしければクリックをお願いします。


スレッドテーマ [ アダルト … 尻フェチ ]
08/25 21:00 | NOBUの告白 | CM:0
エゴマゾさんとの遭遇
相性ってことで言えば、クリトリスじゃなきゃ感じないっていう女性は、少し苦手かも。

理由は、膣内に指を入れてもあまり反応ない代わりに、クリにバイブをあてるとすぐに逝ってしまって、オナニーのお手伝いをさせられているようで...どうも一体感とかがない。別に射精が目的で調教をするわけじゃないので、こちらが絶対に逝かないといけないとかってことはないのだけど、ご主人様にも感じてもらいたいとか、そういう思いやりを持ってセックスしてくれる子の方がいいわな。当然。

Mだからって、受け身一辺倒にならず、かといって奥ゆかしさを持ち合わせ、思いやりのある優しい人。そんなM女性を世の男性、いやサディストは放ってはおかない。長く愛されるM奴隷はそうした素養が備わっているもんだ。

エゴマゾさんは、メール段階でもわかるし、実際にあったらもっとよく分かる。それでも素直ならば躾けで直っていくし、どこに出しても恥ずかしくないような、立派な奴隷になれるんじゃないかって思う。問題は、私はこうというのが強すぎて聞く耳を持たない頑固私はこうです系かな。そういうのは手の施しようがない。

でも出会いって不思議なもので、自分自身がエゴな時、つまり自分勝手にふるまっているなぁっていうときは、まるでそのメンタリティに引き寄せられるかのようにエゴマゾさんが登場したりする。自覚して少し反省したりする時って、それに反応するのか、まともな良識を持った人と出会えることが多い。まあ類は友を呼ぶっていうけど、それってメンタリティー的な部分では結構当たっている法則性だと思う。

・・・ということで、己を鑑みて、気を引き締めて、暑さにも負けず行きまっしょい。



スレッドテーマ [ アダルト … ひとりごと ]
08/21 21:00 | SMコラム | CM:1
フェラ奉仕での躾け方
奴隷の身分を自覚させるためのフェラ奉仕は、緊縛して両手の自由が利かない中でさせることが多い。

初めはフェラ奉仕に集中できるように、責めながらとかはなしで、どうすると男が感じるのかとか、奴隷なら喉の奥までのディープスロートができなくてはだめだなど、奴隷として恥ずかしくない奉仕の仕方を体で覚えこんでもらう。もちろん優しくアメと鞭で(笑)

一番大切なことは口だって性器だってことを奴隷なら自覚しろと。半分暗示も入るかもしれないが、口という性器の中に、ご主人様の性器を挿入してもらい、交わらせてもらえるってことに感謝できなくちゃダメだと言い聞かせる。奴隷の身分をわきまえるなら、おま○こにすぐ入れたがるなと..口という性器で交われることに幸せを感じながら、丁重にご奉仕をしなさい。そう躾けるね。

だけど...しばらくしてからは、バイブ責めを受けながらの奉仕や、鞭やロウソクと組み合わせながらの奉仕といった形で、色々ハードルを高くして行わせると面白い。

そんな中、特に好きなのは浣腸フェラ。たっぷりと浣腸をマゾ奴隷のアナルへと流し込み、苦痛の表情を浮かべながらも、必死になってフェラに講じる奴隷の姿がとてもかわいいと思える。苦しくなってもご主人様が逝くまではトイレに行くことを許さずが基本。

恥辱的なプレイの一つに「おむつ」というアイテムがあるのだけど、浣腸フェラの際にはオムツをあててやらせるもの方法の一つで、わざと我慢できないぐらいに、限界までフェラさせ続けると、当然限界が訪れ、おむつの中に漏らしてしまう。

排泄中でもそのままフェラをやめたりは出来ない。だから顔を赤らめながらも、目を伏せ気味に、一層のこと必死になってフェラを続けて、恥ずかしさを味わいながら、たっぷり言葉でも苛められてしまう。そうやって言葉で苛められながらも必死になってちんぽこを吸い上げて、とても卑猥な目線をこちらに送ってくる。マゾというよりも一匹のメス。その時の奴隷の表情や仕草が何とも言えず愛しくなってしまう。

調教の際には、こんな風にフェラと奴隷調教をセットで行って、段々とレベルを上げて行く。

そうやってしばらく躾けていくと、女性はパブロフの犬のように、フェラ奉仕の命令が、攻めを受けるというプレイの導線の様になってくるので、フェラを命じられるとそれだけで濡れてしまうようになったりする。これがまた調教の醍醐味であったりする。



b_03.gif
  ↑↑↑
 Blogランキングに参加してます。
 よろしければクリックをお願いします。


スレッドテーマ [ アダルト … 調教日記 ]
08/18 21:00 | NOBUの告白 | CM:1
サド or マゾ診断
性格診断でSかMかを診断できます。
いくつかの質問に答えると、サド度とマゾ度が表示されるもの。

http://saikopark.ne.jp/kei/majirei/majirei31.cgi


サド度+マゾ度の合計値が100%になるようです。
予想では、サド度;80%ぐらいだと思ってたけど、

あなたの”サドマゾ指数”は
サド度:63%です
マゾ度:37%です

だって...なんだ、わりかしノーマルじゃん(笑)


c37_73_74.jpg

※注:本文と写真は関係ありません。単なる趣味です(笑)
スレッドテーマ [ アダルト … SM ]
08/14 21:00 | SMコラム | CM:2
フェラチオ調教

フェラチオという言葉を初めて知ったのは中学生ぐらいのころかな。その意味を聞いてびっくらこいたのは、女性がそんなことするなんて、考えられなかったから。そりゃあまだその頃はウブだっし(笑)今ではさすがにセックスの前戯として普通の感覚(笑)ではあるけどね。

表面的には女性が「させられている」ように見えるのに、実際には男性が「されている」行為で、女性の支配下に男性が入ってるのに他ならない。フェラもS(サド)とM(マゾ)の縮図みたいな所があると思う。二人の関係の違いによって、愛情を表す行為になったり、優しさを表す行為になったり、暴力的な行為にもなるね。

でもフェラチオが以外に奥が深いものだって知ったのは、ここ2~3年のことかも。それは、フェラチオにより、女性も快感が得られて、うまく仕付けられた女性は、フェラチオだけで、イク事ができるようになったりするということ。

ちょっとイメージプレイ的(催眠セックス的?)になるのかもしれないけど、女性の口を性器に見立てて、口に含んだペニスを、あたかもセックスをしているかのようにイメージできるよう言葉で調教すると、絶頂を迎えるようになるね。

いつも「お前はマゾ奴隷なんだから...」この言葉を使って調教する。まず奴隷だという自覚があって、そこから考えるように躾けることは重要だ。

「ご主人様を奉仕するための道具として3つの穴(おまんこ、アナル、そして口も)全部を磨き上げなきゃダメだ。」

「ペニスをおまんこで受け入れるだけなら普通の女でもできるだろ?おまえは専属の奴隷なのだから、口でもご主人様の愛情が感じられるようじゃなければいけない。」

「フェラさせられてるって思うな。フェラで交われて繋がってると思え!」

実際愛情あってじゃないとできないことではあるけれど...その上でこんなふうに妄想をたくさんするとSMは何倍も楽しいよ。イヤらしい事をたくさん想像して、SMを楽しみたいね。

スレッドテーマ [ アダルト … ひとりごと ]
08/11 21:54 | 実際の調教内容 | CM:0
ギャップにとても弱い
男という動物は、女を見る時、昼間はHなんてしそうにない顔をしていて、清楚な雰囲気なのに、夜ベットの中では娼婦のように淫らでエロティックな姿に見せてくれるとか、そういうギャップにとても弱い生き物なのだと思う。

怖いのは、そうした演技やテクニックを身につけている百戦錬磨な美人系ではなく、特に意識をしなくとも自然にそうなってしまう女だ。

サディストが特に弱いのはそういうタイプの女なんじゃないかな。女性が恥ずかしがっている姿とか、苦痛の表情を浮かべて悶えている姿とかに、なんともいえない色香(エロティシズム)を感じることができる。

プレイがアナルプレイだったり浣腸プレイだったり、変態的なことと分かっていればいるほどにイケないことをしている背徳感があって興奮を覚えてしまう。

そういう種類の男がはまるのが、この天然系の純朴美人だと思う。

NOBUは駆け引きせず、ノーガードに行くのを潔しと思っていた元体育会系のご主人様な
ものだから、結構騙されてきたもんだ(笑)

それで、もう騙されまいといつも思うのだけど、お人よしさはそんなに簡単には治らない。サディストのSはサービスのSってことで、別にいいかなって。

5882682.jpg


b_03.gif
  ↑↑↑
 Blogランキングに参加してます。
 応援のクリックをお願いします。
スレッドテーマ [ アダルト … ひとりごと ]
08/07 21:58 | NOBUの告白 | CM:0
スパンキーとの出会い
某掲示板に告知していたらメールが来て、
1週間ぐらいのやり取りを経て急に、これから会おうかってことに
なって、都内某所で待ち合わせ。

聞けば、その子は相当のスパンキーだという。
小さいころからお尻をさらして、皆の見ている教壇でお尻が真っ赤に
なるほど先生に叩かれたい...そんな願望を持って暮らしていたそうな。
こっそりとマニアクラブを中学生ぐらいの時から読んでいたんだって。

なんだ俺と同じじゃん。なんて(笑)いいながら、ドライブを楽しみつつ
ホテルへ。

NOBUは、お尻フェチなものだから、お尻を突き出されて
「お願いします。○○のケツを思いっきりひっぱたいて下さい」
...なんて言われちゃうと、やっぱキュンと来るものがあって、
鞭とか道具を使わずに、素手で肌触れ合う感触を大切にしつつ、一発一発
最初は弱く物足りないぐらいな強さで初めていって、次第に強いのをお見舞い。

叩いているだけなのに、お○○こが濡れるなんて、さすがスパンキー
と思ったけど、興奮したのはここまでで、しばらくしたら自分でローターを
取り出したと思ったら、クリオナニーをしながらも、「もっと叩いて下さい」
って言ってくる。それでしばらくしたら逝ったみたいで、それ以外のやり取りは
全然なし。

マグロならぬ、なんていうのかな。奉仕もなければ、セックスもない。
ただ純粋に、スパンキングされたいだけで...セックスもさほど好きでも
なければ、SMにおける主従関係とか云々とかも、ちょっと理解に遠そう。

ちょっとなめられていたのか、そのこがマイペースなのかは不明なんだけど、
思ったのはやはり精神的な部分が重要だなと。なんか肉体奉仕だけで、はい
それまでよって仕打ちを受けると、女性が男性に自分勝手なセックスされて、
全然気分が乗らない気持ちもよくわかるっていうもんだ。

もっと相手の気持ちをくみ取ってあげなきゃね。
自分がそうなってたらいやだから、気をつけないとなと思った。

結局そのことはその一度きりで、遊ばれたのかな。
お礼のメールを一応はしたのだけど、そのやり取りだけで
結局終わってしまったかな。

NOBUが求めているのって、たぶん肉体的な責めで感じる奴隷より
アナルというこれ以上ない変態的な称号、背徳的な行為。
それに羞恥する女性を奴隷にしてプレイを楽しみたいんだなって思った。
そして、も求めてる。



b_03.gif
  ↑↑↑
 Blogランキングに参加してます。
 よろしければクリックをお願いします。


スレッドテーマ [ アダルト … 尻フェチ ]
08/04 04:03 | 実際の調教内容 | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 NOBU All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。